スポンサーサイト

  • 2010.01.25 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


小沢幹事長「辞任すべきだ」70%…読売調査(読売新聞)

 小沢民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡り、元秘書の石川知裕衆院議員らが逮捕されたことを受け、読売新聞社は16日夕から17日にかけて、緊急全国世論調査(電話方式)を実施した。

 鳩山内閣の支持率は45%で、前回調査(8〜10日)の56%から11ポイント急落し、不支持率42%(前回34%)とほぼ同水準となった。元秘書が逮捕された事件の責任を取って、小沢氏は幹事長を辞任すべきだと思う人は70%に達し、「その必要はない」21%を大きく上回った。小沢氏の「政治とカネ」の問題に対する国民の厳しい視線は、18日召集の通常国会や今後の政局に影響を与えそうだ。

 「小沢氏は幹事長を辞任すべきだ」と答えた人に限って、小沢氏が衆院議員を辞職すべきかどうかを聞いたところ、「辞職すべきだ」70%、「その必要はない」25%だった。全体の5割弱が議員辞職が必要だと考えていることになる。小沢氏が国民に説明責任を果たしているとは思わない人は91%(同91%)を占め、東京地検が求めている事情聴取に「応じるべきだ」との答えは88%に達した。

 小沢氏に幹事長を続投させる考えを示した首相の判断については、「適切だと思う」と答えた人は21%にとどまり、「そうは思わない」が68%に上った。今回の事件が鳩山内閣の政権運営に与える影響を聞くと、「非常にある」42%、「ある程度ある」43%となり、合わせて8割超が事件を深刻に受け止めていた。

 「小沢問題」については、民主支持層に限って見ても、「幹事長を辞任すべきだ」と思う人は過半数の53%、「東京地検の事情聴取に応じるべきだ」は83%に上った。幹事長続投を容認した首相の判断についても、適切だとは思わない人は51%、「適切だと思う」は37%で、批判が強かった。

 政党支持率は民主が34%(前回39%)に下がり、自民は20%(同16%)。支持政党のない無党派層は33%(同35%)だった。今夏の参院比例選での投票先に関しては、民主は28%(同35%)に後退し、自民は21%(同20%)で横ばいだった。

衆院予算委、「政治とカネ」で首相が謝罪(読売新聞)
レーザーポインターを無届け販売=輸入業者ら2人逮捕−大阪府警(時事通信)
犬くぎ落下 高架下の車直撃、男性けが 名古屋(毎日新聞)
東京地検、小沢氏を任意聴取(読売新聞)
まもなく引退!「500系のぞみ」ラストラン・ツアー登場(産経新聞)

4件連続のコンビニ強盗事件で男逮捕 大阪府警(産経新聞)

 大阪府豊中市などで昨年10月、4件のコンビニ強盗が相次いだ事件で、府警捜査1課などは17日、豊中市内のコンビニで現金を奪ったとして、強盗容疑で兵庫県西宮市津門仁辺町、塗料卸売業手伝い、溝越淳也容疑者(28)を逮捕した。府警によると、容疑を認め、ほかの3件についても関与を認めているという。

 逮捕容疑は昨年10月31日午前4時10分ごろ、豊中市上津島の「サークルK豊中上津島店」に押し入り、男性店員に包丁を突き付け「金を出せ」と脅迫。店員が差し出した現金6万円を奪ったとしている。

 府警によると、溝越容疑者は「競馬などで勤務先の金約60万円を使い込み、弁済するため強盗した」と供述。当日はほかに大阪市西淀川区や兵庫県伊丹市、豊中市内の別の店舗で計10万8千円が奪われており、府警は溝越容疑者の犯行とみて調べている。

【関連記事】
大阪でコンビニ強盗相次ぐ
ズボンの下…刃物の柄を見せ「金を出せ」 大阪・茨木のコンビニ
未明、東大阪でコンビニ強盗 約7万円奪い逃走
コンビニ強盗56%増 1〜11月、16年以降で最多
「金を出せ、はよ出せ」大阪・岸和田でコンビニ強盗 刃物突きつけ1万5千円奪う

24日に住民と意見交換=八ツ場ダム中止問題で−前原国交相(時事通信)
所得隠し14億円「梁山泊」元代表ら逮捕 株価操縦などで有罪(産経新聞)
<石川議員逮捕>弁護人、取り調べ全過程の可視化申し入れ(毎日新聞)
「不景気で仕事なく」盗んだバイクでひったくり 34歳男追送検(産経新聞)
「田舎知事」連携だ!…9県がネットワーク(読売新聞)

志位・市田体制を継続=共産(時事通信)

 共産党は16日、第25回党大会で、志位和夫委員長、市田忠義書記局長の続投を決めた。 

<小沢幹事長>「捜査に協力し国民理解得たい」(毎日新聞)
民主党大会会場周辺でデモ「小沢氏は政界追放」(産経新聞)
石川議員元秘書「証拠持ち出した」と上申書(読売新聞)
小沢氏の聴取応諾「連絡ない」 首相(産経新聞)
ハイチ大地震 日本の専門料理店で募金 客から支援の声(毎日新聞)

鳩山首相 アフガン支援で日独協力を確認 独副首相と会談(毎日新聞)

 鳩山由紀夫首相は14日、首相官邸でドイツのウェスターウェレ副首相兼外相の表敬訪問を受けた。首相は、今後5年間で総額50億ドルに上るアフガニスタンの復興支援策について「民生分野を中心に安定と復興のために努力したい」と述べ、日独の協力強化を呼びかけた。副首相も「民生・復興・人道分野は日独両国が力を入れている。今後も緊密に連携したい」と応じた。

 また、両氏は、国連気候変動枠組み条約第15回締約国会議(COP15)でまとめたコペンハーゲン合意に関して、新たな包括的な法的文書の早期採択などに向けて、日独が連携して取り組んでいくことでも一致した。

 その後、副首相は、東京・麻布台の外務省飯倉公館で、岡田克也外相とも会談した。【中澤雄大】

【関連ニュース】
鳩山首相:台湾総統から親書 経済交流拡大を
阪神大震災:犠牲者追悼式に鳩山首相が出席へ
陸山会土地購入:鳩山首相、小沢幹事長の続投認める
鳩山首相:日米同盟さらに深化が肝要 自衛隊幹部に訓示
武器輸出三原則:首相「堅持すべき」防衛相発言を否定

「放火後、窓から逃げた」…千葉大生殺害関与の男(読売新聞)
ガールズバーで中2バイト「稼いで大麻買った」(読売新聞)
志位・共産委員長「小沢氏は説明責任果たせ」(産経新聞)
<フェリー座礁>2漁協 船体撤去と漁業補償案受け入れる(毎日新聞)
<新型インフル>輸入ワクチンの国内販売を承認…厚労相(毎日新聞)

石川議員から3回目の聴取 特捜部、陸山会土地購入疑惑で(産経新聞)

 民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」が購入した土地をめぐる疑惑で、東京地検特捜部が14日、陸山会の会計事務担当だった石川知裕衆院議員(36)から任意で事情聴取をしたことが関係者への取材で分かった。石川氏への聴取は昨年12月27日、1月13日に続き3回目。

 関係者によると、陸山会は平成16年10月、東京都世田谷区の土地を約3億4千万円で購入。この際、石川氏は土地代金の原資として4億円を簿外で調達したが、政治資金収支報告書に記載しなかった疑いが持たれている。

 石川氏はこれまでの任意聴取に、収支報告書への不記載については認める一方、「ミスだった」と犯意は否認している。

 特捜部はこの4億円がゼネコンからの裏献金だった疑いがあるとみて、13日に陸山会事務所や小沢氏の個人事務所、石川事務所、鹿島本社などを捜索した。

【関連:陸山会など強制捜査】
石川議員元秘書、資料を隠してなければ「小沢先生含め全員逮捕だ」
不可解10億円分…「小沢氏名義」で億ション買いあさる
小沢氏「国民、理解してくれていると」13日夜のあいさつ全文
捜査不発なら…小沢氏支配さらに強まる? 息潜める政府・与党
「いまの民主党は大政翼賛会みたい」と渡部氏 捜査には言及せず

間寛平さん、前立腺がんに=「世界一周は続ける」(時事通信)
産廃会社役員ら贈賄容疑、市長に現金入り祝儀袋(読売新聞)
火災 大分県別府市の住宅密集地で アパートから出火(毎日新聞)
公立小給食費、初の月4000円台=米飯は週3.1回−文科省調査(時事通信)
海上自衛隊 インド洋での給油活動が終了(毎日新聞)

予算委で「党首討論」=自公党首が質問に(時事通信)

 自民党の谷垣禎一総裁と公明党の山口那津男代表が18日召集の通常国会の予算委員会で質問に立ち、政治とカネの問題をはじめ鳩山由紀夫首相を直接追及することになった。鳩山政権誕生後、党首討論は一度も開催されておらず、予算委で事実上の「党首討論」が実現する。
 昨年の臨時国会で、自公両党は再三、党首討論開催を要求。しかし、首相が偽装献金問題で集中砲火を浴びることを嫌ったためか、与党は拒否していた。
 通常、野党党首は国会冒頭に本会議場で行われる代表質問で政府の方針をただすが、自公両党首は一問一答形式の予算委に臨み、党首対決を演出することにした。衆院予算委に谷垣氏、参院予算委に山口氏が立つ。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」

【ゆうゆうLife】高年齢雇用継続給付金(産経新聞)
石川議員元秘書、資料を隠してなければ「小沢先生含め全員逮捕だ」(産経新聞)
「石川議員に頼まれ証拠隠した」 元秘書が自民勉強会で告白(産経新聞)
<脱税容疑>左官会社「フタ村」が4500万円 国税局告発(毎日新聞)
ゼネコンと密接関係=「裏献金」疑いも浮上−小沢事務所(時事通信)

岡田外相が米戦没者に献花(産経新聞)

 【ホノルル=加納宏幸】日米外相会談のため米ハワイに滞在中の岡田克也外相は11日午後(日本時間12日午前)、第2次世界大戦、朝鮮戦争、ベトナム戦争などで戦死した3万人以上の兵士が眠るホノルルの国立太平洋記念墓地(パンチボール)を訪れ、献花=写真=し、黙祷(もくとう)をささげた。岡田氏はこの後、同墓地内で、ハワイ出身のオバマ米大統領の祖父や、1986年のスペースシャトル「チャレンジャー」爆発事故で死亡した日系人宇宙飛行士、エリソン・オニヅカ氏の墓を訪れた。

【関連記事】
岡田外相がハワイ到着 米太平洋軍司令部を視察
核密約などの公表、また先送り 有識者委員会が月内の報告作成断念
日韓安保共同宣言「政府内で議論していない」と岡田外相
イランのウラン交換場所、「日本も候補」と岡田外相
海峡横断地下鉄を視察 トルコ訪問の岡田外相

「40人学級」見直し 少人数教育へ上限下げ 30年ぶり(産経新聞)
嫡出子認定、民主に要望=性同一性障害者団体(時事通信)
全国初摘発!サクラばかりの出会い系サイト 詐欺容疑で11人逮捕 mixi使って勧誘 警視庁(産経新聞)
<タクシー>事故防止へ室内カメラ…2千台に装備 北海道(毎日新聞)
志位・市田体制継続へ、13日から共産党大会(読売新聞)

<携帯充電器>設置巡り賠償訴訟相次ぐ 説明通りの収益出ず(毎日新聞)

 ホテルや飲食店に設置されている携帯電話充電器を販売する大阪市のグループ会社を巡り、「もうかると言われたのに、説明通りの収益がなかった」として、購入者が損害賠償を求める民事訴訟が各地で相次いでいる。26人が集団訴訟を起こした大阪地裁では昨年末、「詐欺行為に当たる」として、25人分計約2900万円の支払いを命じる判決が出た。大阪府警は昨年、この会社など関連先を家宅捜索している。

 この会社は「MMS」(現・メディアクロス、大阪市)。購入者26人がMMSと関係会社に総額約3800万円の賠償を求めて大阪地裁(稲葉重子裁判長)に訴えていた。

 判決によると、購入者は04〜07年、充電器(1台52万5000円など)を購入し、設置・管理を関係会社に委託。充電代金などから経費などを差し引いた額の65〜70%が購入者に支払われる契約だった。しかし契約通りの支払いはなく、1台につき月1000円を払う内容変更の書面を送りつけられた。

 判決は「設置台数も明らかにせず、実際に設置しているか疑わしい」と指摘した。

 高知でも12人がMMSなどに計約2600万円の賠償を求めて提訴するなど、各地で同様の訴訟が起きている。経済産業省は08年11月、MMSに9カ月間の業務停止を命令し、府警に告発した。

【関連ニュース】
フィッシング詐欺:5容疑者逮捕 被害総額1億円超か
詐欺容疑:死んだ父親装い恩給詐取 津の65歳逮捕
詐欺容疑:競馬予想で現金だまし取る 51歳男逮捕
投資詐欺:近未来通信元役員の2被告を再逮捕
詐欺容疑:「寝具購入リストに名前」削除偽り現金 愛知

小沢氏の会見は「一転低姿勢」に なぜ?検察批判も封印(産経新聞)
ドラッグストア連続窃盗容疑 ベトナム籍の男3人逮捕 滋賀(産経新聞)
<脱税低額宿泊所>入所者、月1〜4万円で調理・事務担当(毎日新聞)
<偲ぶ会>四手井綱英さん=2月14日午後2時、京大会館(毎日新聞)
【「あの日の絵」】明親小5年1組の震災(4)動物大ピンチ(産経新聞)

ジャンプ台の設計偽装、元社長ら2人逮捕(読売新聞)

 札幌市のスキージャンプ台設計会社「インターナショナル・テクニカルコーポレーション」(倒産)が、全日本スキー連盟(SAJ)からジャンプ台工事の設計を受注したように見せかけ、同市内の金融機関から計2億円近くをだまし取った疑いが持たれている問題で、札幌南署は13日、同社の元社長で保険代理業堀田博行(59)(札幌市東区伏古1の4)、同社元会長で無職裴弘一(64)(同市南区真駒内上町5)の両容疑者を詐欺や有印公文書偽造・同行使などの疑いで逮捕した。

 発表では、2人は共謀し、2005年11月頃、青森県内のジャンプ台を巡る架空の改修工事をでっち上げ、同県がSAJに発注したとする土木設計業務委託契約書と、SAJがイン社に業務委託したとする契約書をそれぞれ偽造。

 同月、札幌市北区の札幌信用金庫幌北支店に書類の写しを提出し、3千数百万円を融資させ、だまし取った疑い。

 2人はこのほかにも、札幌市内のみずほ銀行や北洋銀行からも、同様の手口で1億数千万円をだまし取った疑いがあり、道警で余罪を調べている。

こんなカメラマンは嫌だ!
v3pll9ftのブログ
こうじのブログ
うっかり歯科医
まさとのブログ

「社会的影響無視できず」大麻所持の田原元騎手に有罪判決 京都地裁(産経新聞)

 大麻草を所持したなどとして、大麻取締法違反(所持、譲り受け)の罪に問われた日本中央競馬会(JRA)の元騎手で作家の田原成貴被告(50)の判決公判が12日、京都地裁で開かれた。渡辺史朗裁判官は「違法薬物に対する親和性は高く、競馬界で著名な功績を残した被告による犯行の社会的影響は無視できない」として懲役10月、執行猶予4年(求刑懲役10月)を言い渡した。

 判決理由で渡辺裁判官は、田原被告が仕事に関する悩みを紛らわせるために違法薬物に手を出したと指摘。平成13年に覚醒(かくせい)剤取締法違反罪で有罪判決を受けたことを踏まえ「(2回も)ばかな事件を起こしている。3度目はないと自覚してください」と説諭した。

 判決によると、田原被告は昨年6月12日、京都市中京区で密売人から大麻草約0・2グラムを譲り受け、10月14日、自宅で大麻草約0・3グラムを所持した。

【関連記事】
大麻取締法違反の田原元騎手に懲役10月を求刑
田原成貴元騎手、覚せい剤逮捕…今回は実刑か
元スター騎手、田原成貴容疑者を覚醒剤と大麻取締法違反容疑で逮捕
大麻の中2女子「金を払った」 複数人物から購入か
大麻の中2女子、吸引は自宅の部屋 逮捕4少女以外も捜査

とおるのブログ
とある薬剤師のブログ
クレジットカード現金化
無料ホームページ
アフィリエイト ホームページ

calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
sponsored links
selected entries
archives
recent comment
  • 小沢幹事長「辞任すべきだ」70%…読売調査(読売新聞)
    とろろいも (01/16)
  • 小沢幹事長「辞任すべきだ」70%…読売調査(読売新聞)
    桃医 (01/10)
  • 小沢幹事長「辞任すべきだ」70%…読売調査(読売新聞)
    道隆 (01/04)
  • 小沢幹事長「辞任すべきだ」70%…読売調査(読売新聞)
    サキューン (12/30)
  • 小沢幹事長「辞任すべきだ」70%…読売調査(読売新聞)
    ナーマソフト (12/25)
  • 小沢幹事長「辞任すべきだ」70%…読売調査(読売新聞)
    ポリエモン (12/21)
  • 小沢幹事長「辞任すべきだ」70%…読売調査(読売新聞)
    きんちゃん (12/15)
  • 小沢幹事長「辞任すべきだ」70%…読売調査(読売新聞)
    ヘッド (12/06)
  • 小沢幹事長「辞任すべきだ」70%…読売調査(読売新聞)
    俊之 (12/02)
  • 小沢幹事長「辞任すべきだ」70%…読売調査(読売新聞)
    さもはん (11/24)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM